昭和50年夏まで池上線に居たデハ3300も4両が入線した。モハ281形と称したが、貫通幌つきの284も一両存在、当初はラッシュ時の3連も念頭にあったのかも分からない。南海の車と比較すると、同じ運賃なのに損をした気分になった車輌である。東急と京福では電圧が異なる為、台車や電装品は在来車の物を転用しているようだ。東急時代はDT10タイプの台車だった。1976-1 福井で