昭和4年に誕生したモハ2001形、クハ2801形‥登場時はモハ301形、クハ911形‥は屋根の深い重厚なスタイルの20m車で10両ずつ登場した。このタイプは20m車のみである。難波行き5両編成の急行電車。編成を見ると同じ形式でも様々な形態の車輌を連結している事がわかる。また写真からも判るように側窓は2段完全上昇式で、当時としては画期的な構造であった。ドア間の窓は10個である。また更新以前の正面窓は2段式だった。モハはロングシート、クハはボックスシートで誕生した。昭和11,12年に日本最初の冷房電車に改造されたのはこのタイプであった。 8-1965 羽衣・高石町で